431A サンタアリシア ソービニオンブラン レゼルヴァ 750ml

431A サンタアリシア ソービニオンブラン レゼルヴァ 750ml
431A サンタアリシア ソービニオンブラン レゼルヴァ 750ml

サンタアリシア ソービニオンブラン レゼルヴァ 750ml
商品コード:431A
マイポヴァレー ソービニオンブラン100%(ソー・ブラ)
冷たい時のミネラリーな切れ味から温度の上昇に呼応する味わいと香りの変化が楽しいです! 梅な白辛口
正直、旨スギです!!チリの旨いソ~ブラの基準です!!

¥1,100

数量

☆ザクっ味わい☆
キンキンに冷たくして下さい!
ワインが冷たいと、適度なミネラルの苦渋が、
唾液腺を刺激して食欲がわきます。
温度が上がリ始めると、
      シトラス香が弾けます!    
柑橘系で美味しいワインです!

下の画像にはクックパッドのレシピへのリンク
を貼ってますんで参考にして下さいね~

      

 

     
このワインを初めて試飲会で飲んだ時の印象は、
鮮烈でしたね。試飲会リストにも
「超大ヒット!」と書いていますね^^
ホント、大ヒットですヨ、コレ。さて、このワインを飲んで頂くに当たり、
必ずお願いしたいのが、とにかく冷たく冷やす
事です。
赤ワインは、基本、常温でサーヴされ、
空気となじむ事で、
味わいや、香りの変化を楽しむんですが、
白ワインは、温度の変化と味わい、香りの変化
が連動しているんです。
ですから、始めから温度の高い状態だと、
温度の上昇と連動する味わいの変化が楽しめな
いんです。これは、もったいないですよ^^さて、サンタのソーブラですが、温度が低いと、
硬水を思わせるミネラル感ですね。
もっと平たく言うなら、湧き出す石清水に洗わ
れた石英の小石を口に入れた感覚・・・
全然平たくないですね^^
ワインが冷たいと、ミネラルなんですが、温度
が上がると、香りはライチを思わせる少しだけ
南をイメージさせるものになり、味わいも、青
りんごを思わせるシャープな酸が爽やかです。
シャルドネが、樽を使って味わいの厚みをつけ
ているのに対しこのワインは、樽を使わずに味
わいの厚みをつけているんです。
これは、「シュールリー」と呼ばれる手法で、
アルコール発酵が終了した後も果皮、果肉、酵
母なんかをワインと触れ合わせた状態にしてお
きます。
初めのうちは、ワインに硫化水素臭がついたり
するんですが、3か月を境に、菌類の集合体で
ある澱が自己分解し、アミノ酸へ変化しワイン
の味わいに厚みを持たせているんです。この手
法が「シュール・リー」と呼ばれるものです。温度が、上がってたってくる
ライチの香りにも、心奪われますね^^
青りんごを思わせるシャープな酸味も爽やかで、
これまた、美味しくて悶絶ですワ・・・

 

レビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 全て必須項目です。